ロトルワ間欠泉

噴出物が垂れ下がる。

ロトルワ間欠泉

ロトルワ間欠泉から噴出物が流れてくる。

棕櫚の元枝

棕櫚の元枝にカビが発生し、微妙な色合いを出していた。

ト−テンポ−ルとツチボタル

ワイトモ「ツチボタル」観光は、撮影禁止である。外のト−テンポ−ルを撮る。 鍾乳洞の天井に生息するツチボタルは、他の洞窟と違い異性を引きつけるためでなく食物を捕獲するために発光する。幼虫 2-40mmに成長、光る位置の間隔は、4-6cmに見えた。3週間で孵化したあと、9ヶ月間幼虫として発光し、粘着液の糸を放ち餌を捕らえる。時に共食いもする。さなぎを3週間、成虫3日間を経てその生涯を閉じる。暗い洞窟を3人がけ20人位の平らな小舟で移動する。青光した満天の星のごとき状況が突然出現し、沈黙が要求されているにも拘わらず歓声を出してしまう。 神秘的で均一に散められた見事な星空であった。

戻る    NEXT