青 城 山 (せいじょうざん文化世界遺産)

都江堰から南西14kmにある道教発祥の地・青城山に着き14時30分から17時まで、鬱蒼とした緑濃い参道を約400段登り、月城湖を渡船し、リフトで昇り、更に階段を登るも上清宮までは行かなかった。道教は、老子道徳教を実践し布教した張道陵が広めたとされる。

写真をクリックするとスライド開始、右肩停止で手動可能となり、写真をクリックすると順に表示される。

戻る   次は、楽山へ