ビ−ナスの誕生

 フィレンツェにあるウフィツィ美術館所蔵の代表作のひとつ、ボッティチェルリ作 「ビ−ナスの誕生」、PFから。イタリア旅行は、中世の歴史、建造物、宗教の対立、融合、混在とそれらの芸術を凝縮した形で味わう旅である。

 
旅 程 旅行月 1995年 3/下旬                  作成日2004/2/18
1日目  名古屋、成田、ミラノ
2日目  ミラノ市内観光、ドゥオ−モ、ア−ケイド、スカラ座広場、スフォルチェスコ城など見学、午後自由行動、ドゥオ−モ屋上、スカラ座博物館、中央駅まで3kmを歩く。カメラを落としピントが甘いのを後で知る。
3日目  ヴェロ−ナ観光、円形劇場、ジュリエッタの家、エルベ広場、ベニスへ、夜ゴンドラ遊覧。
4日目  サンマルコ大寺院、ドゥカ−レ宮殿、午後自由行動なれど朝から別行動。大鐘楼、リド島、
大運河(1日利用券)、リアルト橋、アカデミア美術館。   
5日目  パ−ドヴァ、ジョットの絵で有名なスクロベ−ニ教会、エルベ広場、大学、サンタントニオ教会、フェラ−ラ、エステンセ城、カテドラル、ラベンナ、サンビタ−レ教会、ダンテ墓標、
サンフランチェスコ教会。 
6日目  ボロ−ニャ、ポデスタ宮殿、マジョ−レ広場、サンペテロ−ニオ寺院、
アルキジンナ−ジオ宮殿、斜塔。フィレンツェ、ウフィツィ美術館、聖母教会、ジョットの鐘楼、
サンタクロ−チェ教会、ミケランジェロの丘。 
7日目  ピサの斜塔、百塔の町サンジミニャ−ノ、シエナ、プップリコ宮殿、マンジャの鐘楼、アッシジ。
8日目  サンフランチェスコ教会、サンタキアラ聖堂、ロ−マへ。コロッセオ、トレビの泉、バチカン、
サンピエトロ寺院。カンツォ−ネの夕べ。 
9日目  自由行動、バチカン博物館、システィ−ナ礼拝堂、ク−ポラに登る、ポポロ広場、
スペイン広場、パンテオン、ナボ−ナ広場、エマヌエレ2世記念館、カンピドリオ広場、
フォロ・ロマ−ノ、マッシモ競技場、コロッセオ。
10日目  ロ−マ12:46発、ミラノ経由で帰路につく。
11日目  成田9:08着、所要時間13:22、名古屋。

サムネール左端をクリックすると一行分の拡大画像を表示します
ミラノのドゥオ−モ ステンドグラス スカラ座 円形劇場
ジュリエッタの記念像 ゴンドラの歌声 リアルト橋の朝 運河の色
鐘楼の眺め マジョ−レ教会 陶磁器 ゴンドラと教会
サンタマリア・デラ・サル−テ教会 埠頭のゴンドラ リド島のカフェ カフェテラス
リアルト橋 鳩を慈しむ少女 パ−ドヴァのサンタントニオ寺院 フェラ−ラのカテドラル
ラヴェンナのサンヴィタ−レ教会 ボロ−ニャの寺院内陣 フィレンツェのヴェッキオ宮殿 ウフィツィ美術館
聖母教会 サンタクロ−チェ教会 ミケランジェロの丘から ピサのドゥオ−モ
ピサの斜塔 サンジミニャ−ノ シエナ マンジャの塔
アッシジ キアラ教会 路端のキリスト像 トレビの泉
ヴァチカン サンピエトロ寺院内陣 カンツォ−ネの夕べ 廊下天井装飾
ク−ポラからの眺め スペイン広場 ポポロ広場 パンテオン
ナヴォ−ナ広場 カンピドリオ広場 フォロ・ロマ−ノ コロッセオ