旅行行程地図 ハロン湾の絵画

 10時30分中部国際空港から Vietnam Airlines 機に乗り、5時間45分でベトナム北部のハノイに着く。現地ガイドの出迎えを受け、160km東方のハロン湾にいく。12/7世界遺産ハロン湾観光、大きなジャンク船を3名で貸切り体験をする。12/8ホーチミン観光、12/9,10 クメール王国の中心であるアンコール遺跡観光(802−1431年)、ヒンズー教と大乗仏教の変遷の歴史を学ぶ。ベトナム国内を1100kmも飛んだり、ベトナム、カンボジアの2国間移動の入出国手続きを考えると忙しい旅であった。3名で催行し、5日間において現地ガイドは、3名と替わったものの貸切りバスは定員8名、運転手1、ガイド1、客3名の5名で、まるで自家用車並みの扱いで面白い旅となった。
  
旅 程 旅行月 2008年 12/上旬              
1日目  午前中部国際空港発、午後にハノイ着。バスで160km東方のハロン湾へ。泊。
2日目  ハロン湾観光、鍾乳洞、水上生活者村、夫婦岩など観光、船内昼食。午後ハノイに戻り、ホーチミン廟、一桂寺を車窓見学したのちに、ホーチミンへ飛ぶ。夜の聖マリア教会、中央郵便局を観る。泊。
3日目 ホーチミン市北西60kmにあるベトナム戦争(1960-75年)に対する抗戦の歴史を語るクチトンネルに行く。のち市内に戻り昼食。午後に旧サイゴン市において大統領の住んでいた統一会堂を見学。シェムリアップに飛ぶ。泊。
4日目  市内から北東に35km離れたパンテアイ・スレイと少し戻ったパンテアイ・サレムを遺跡観光、昼食後、アンコールワット遺跡、第1第2回廊、第3回廊レリーフ観光。16時40分プレ・ループ遺跡に登り夕日鑑賞。アプサラダンスを観ながら夕食。泊。
5日目  5時20分集合でアンコールワット朝日観賞。戻って朝食後に、アンコールトム遺跡観光。午後外周にあるスラ・スラン、バンテアイ・クディ、タ・プロム、トム・マノン遺跡観光。シェムリアップ発、ハノイ空港へ飛ぶ。
6日目  ハノイ空港発、帰路につき、早朝に中部国際空港につく。4300kmを偏西風に乗り、実質4時間で飛ぶ。

ハノイ・ハロン湾 ホーチミン アンコール遺跡・1 アンコール遺跡・2